• Takayuki Sugawara

第1183回 経営者モーニングセミナー

講師:県内レクチャラー 仙台はせくら倫理法人会 専任幹事 ㈱みずき 代表取締役 千葉政三 様

テーマ:『受け入れる』~癌に教えられた倫理のありがたさ~


倫理の学びの一つに「受けきる」がありますが、千葉様は腎臓がんの告知を受けた時、不思議と受け入れる事が出来た。どうせなら「日本一明るいがん患者」を目指そうと考えられた。これが倫理で学んできた成果なのだろう・・・と話されたのが印象的でした。本業の植木屋だけでは心細く、昨年、焼き肉店、スナックを始めたが途端にコロナ禍でガックンと来た。しかし、コロナは変えらえれないが自分と自分の会社は変えられる。コロナ下でも繁盛店はあるはず?そこに注視し参考にして、自分の行動を変えよう!

以上のようなご講話でした。「心即太陽」の千葉政三、次期はせくら会長に「幸多かれ」と思いました。

☆彡 加藤会長 の 「 ヒゲソリ 機 」 プレゼントじゃんけん 大会 のサプライズに 拍手 👏


玉造地区長 ㈱リフレッシュかむろ 宇和野文昭

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1193回 経営者モーニングセミナー

講師:山形県倫理法人会 監査 法人レクチャラー ㈲布施弥七京染店 会長 布施 富將 様 テーマ:「役を知り、役に徹す」 本日の講話は昨夜に引き続き、山形県倫理法人会、布施富將監査でした。震災の年の9月に新しい単会を立ち上げたお話の中で、普及拡大を富士山に例えられ、裾野を広げると美しい山の形になるように、倫理の良さを伝えていかなければいけない・・・等のお話を頂きました。そしてお役を頂く事の大切さにつ

第1192回 経営者モーニングセミナー

講師:株式会社 Pallet (パレット) 代表取締役 羽 山 暁 子 様 テーマ:「社員と組織の幸せを両立する~これから時代に必要な『職場共同体感覚』とは~」 社員と組織の幸せを両立する「職場共同体感覚」とは?初めて耳にする言葉でした。羽山さんの軽快な講演の中で、2つの言葉が印象に残りました。ひとつは、「相手の関心に関心を持つこと。」そうすると、人は楽しそうにたくさん話をしてくれる。もうひとつは

第1191回 経営者モーニングセミナー

講師:(株)保坂 代表取締役 保坂 浩一 様 テーマ:『令和3年度・活動方針について』 倫理法人会において「役職」を受けるという事は、その時は本人にとって負担になるかもしれませんが、役を通して学んだ経験や出会いは、確実に自分自身の器を深めてくれるものであると、今回の講話で教えて頂きました。私も弱い人間なので、ついつい断る理由を探す癖がついておりましたが、重要な頼まれごとがあった時は自分の肥やしにな

一般社団法人 倫理研究所 大崎倫理法人会  大崎市古川駅前大通6丁目1-21 TEL.0229-87-3445

© 2017 by 大崎倫理法人会