• Takayuki Sugawara

第1185回 経営者モーニングセミナー

講師:宮城県大崎倫理法人会 会長 ナカリ㈱ 代表取締役 中村信一郎 様

テーマ:『だ・か・ら』~令和3年度の運営に当たって~


ご自分の事をベンチで補欠の「だから監督」とお話されていましたが、その知識の豊富さと日々勉強されている真摯なお姿は、見せて頂いた手帳を見ればわかります。前加藤会長や諸先輩方と比べての悩みは自分は持たない事にする。常に多様性を受け入れ、一つづつ年齢を重ねながら、歴代の会長や先輩方が作り上げてきた、しっかりしている委員会活動や、「大崎スタンダード」と呼ばれるその基盤を大切にしていきたい。今までの良さを生かしながら、純粋倫理を勉強し実践しながら、大崎倫理法人会の運営理念を掲げた、理念経営を行っていきたい。と熱く語って頂きました。学びの友のネットワークを活かした居心地のいい会を目指すそうです。その中村会長を微力ながらお支えし、この会の歯車になりたいと、会長のお話をお聞きしながら、改めて思いました。

皆様、令和3年度・新体制を宜しくお願い致します。


副会長 ㈱涌谷葬祭センター 田中英子

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

第1186回 経営者モーニングセミナー

講師:(一社)フリースペース道 代表理事 高橋雅道 様 テーマ:『全国16万人の不登校対策とフリースクールの在り方について』 横浜生まれで父親の転勤の関係で秋田、仙台、名古屋etc 、全国各地を転居。震災後、復興の力になりたいと宮城、仙台に移住。塾の勤務が古川になって、今の奥さんと出会い結婚した。2018年に全国16万人の不登校問題を知り、岩出山に昭和レトロ風の家を借りて、不登校の生徒たちの居場所

第1184回 経営者モーニングセミナー

講師:大崎倫理法人会 会長 (株)アーバンディレクト 代表取締役 加藤義一 様 テーマ:『感謝!』 名実共に大崎倫理法人会の「ミスター倫理」である加藤会長の会長職最後の講話でした。30歳で倫理法人会と出会い、それからの22年間の倫理活動の実践。その実践による自らの事業や家族への着実な成果は誰もが認めているところだと思います。今日の講話の中にも、実体験から湧き出た至極のとても素敵なフレーズが沢山あり

第1183回 経営者モーニングセミナー

講師:県内レクチャラー 仙台はせくら倫理法人会 専任幹事 ㈱みずき 代表取締役 千葉政三 様 テーマ:『受け入れる』~癌に教えられた倫理のありがたさ~ 倫理の学びの一つに「受けきる」がありますが、千葉様は腎臓がんの告知を受けた時、不思議と受け入れる事が出来た。どうせなら「日本一明るいがん患者」を目指そうと考えられた。これが倫理で学んできた成果なのだろう・・・と話されたのが印象的でした。本業の植木屋

一般社団法人 倫理研究所 大崎倫理法人会  大崎市古川駅前大通6丁目1-21 TEL.0229-87-3445

© 2017 by 大崎倫理法人会