• Admin

第1126回 経営者モーニングセミナー

最終更新: 6月1日


講師:七十七銀行 古川支店長 黒田 隆士 様

テーマ: 「地方経済と今後の展望」

今回は、創業140周年の老舗、七十七銀行黒田支店長から講話をして頂いた。経営環境では、急ピッチで人口の減少傾向で、仙台、福島を除く東北4県の人口が今後スピーディに減少して行き、60歳以上の経営者にあっては廃業の予定があって、大きく経済が変わって行く。トヨタ、東京エレクトロンの物作りの大手メーカーの進出で、仙台圏に一極集中し、これを取り巻く地元でのビジネスチャンスもあろうか。そこで他県の銀行も宮城へ支店を出してきた。そこで七十七銀行では、2018年4月より3年間の中期経営計画を策定し、今までのお金を集めてお金を貸すから地域密着銀行として、お客さんからニーズを聞き、最適なソリューションの提供で地域と共に、ベストコンサルティングバンクを目指すと言うお話でした。お金を借りたいな~と言う人は、黒田支店長にご相談しては如何でしょうか?

普及拡大委員長 ㈱美研 今泉信吾



最新記事

すべて表示

第1184回 経営者モーニングセミナー

講師:大崎倫理法人会 会長 (株)アーバンディレクト 代表取締役 加藤義一 様 テーマ:『感謝!』 名実共に大崎倫理法人会の「ミスター倫理」である加藤会長の会長職最後の講話でした。30歳で倫理法人会と出会い、それからの22年間の倫理活動の実践。その実践による自らの事業や家族への着実な成果は誰もが認めているところだと思います。今日の講話の中にも、実体験から湧き出た至極のとても素敵なフレーズが沢山あり

第1183回 経営者モーニングセミナー

講師:県内レクチャラー 仙台はせくら倫理法人会 専任幹事 ㈱みずき 代表取締役 千葉政三 様 テーマ:『受け入れる』~癌に教えられた倫理のありがたさ~ 倫理の学びの一つに「受けきる」がありますが、千葉様は腎臓がんの告知を受けた時、不思議と受け入れる事が出来た。どうせなら「日本一明るいがん患者」を目指そうと考えられた。これが倫理で学んできた成果なのだろう・・・と話されたのが印象的でした。本業の植木屋

第1182回 経営者モーニングセミナー

講師:KMインターナショナル 代表 中 正宏 様 テーマ:「ウィズコロナに備える」~中小企業向け新時代の海外販路開拓方法~ 本日の講話はハンバーグチェーン店マネージャーから劇的に転身を遂げた、中正宏さんで「ウィズコロナに備える」でした。海外を飛び回る中さんにとって、今回のコロナ蔓延は大きな影響があったのでは?と思っていたのですが、結果的には業績好調だそうです!その理由は「オンラインの効果的な

一般社団法人 倫理研究所 大崎倫理法人会  大崎市古川駅前大通6丁目1-21 TEL.0229-87-3445

© 2017 by 大崎倫理法人会