• Admin

第1134回 経営者モーニングセミナー

更新日:2020年6月1日


講師: (一社)倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー 柴崎 猛 様

テーマ: 「何故、倫理を学ぶのか」

本日の会員スピーチでは、昨晩の倫理経営講演会・事業体験報告をされた市川英治様から、お客様と契約を結んだうえでの納車時、別の車を納車となるトラブルを倫理の実践による、見事な好天の話。また、法人スーパーバイザー柴崎猛様には、社是『みなもとクリエイション』の実践や企業にとって一番大切な『永続性』。純粋倫理の実践による『人は教育により人になり、人は倫理により人間になる、人間から間人・・・』を学ばせて頂きました。講師の皆様のご健勝と会社の益々のご発展を祈念致し、所感と致します。

社会貢献委員長 アフラック募集代理店 小山 正一


14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1193回 経営者モーニングセミナー

講師:山形県倫理法人会 監査 法人レクチャラー ㈲布施弥七京染店 会長 布施 富將 様 テーマ:「役を知り、役に徹す」 本日の講話は昨夜に引き続き、山形県倫理法人会、布施富將監査でした。震災の年の9月に新しい単会を立ち上げたお話の中で、普及拡大を富士山に例えられ、裾野を広げると美しい山の形になるように、倫理の良さを伝えていかなければいけない・・・等のお話を頂きました。そしてお役を頂く事の大切さにつ

第1192回 経営者モーニングセミナー

講師:株式会社 Pallet (パレット) 代表取締役 羽 山 暁 子 様 テーマ:「社員と組織の幸せを両立する~これから時代に必要な『職場共同体感覚』とは~」 社員と組織の幸せを両立する「職場共同体感覚」とは?初めて耳にする言葉でした。羽山さんの軽快な講演の中で、2つの言葉が印象に残りました。ひとつは、「相手の関心に関心を持つこと。」そうすると、人は楽しそうにたくさん話をしてくれる。もうひとつは